So-net無料ブログ作成
検索選択

体重のセットポイント説は、どこまで正しいか? [アンチダイエット生活術]

最近、読者の方から「体重セットポイントって、やっぱりあると思いますか?」というご質問を頂きました。これは『みんな、やせることに失敗している』(森川那智子著)という本の中に書いてあって、そう言えば私もその昔読んだ覚えがあります。
読者の方の言葉を借りつつかいつまんで説明すると、“人それぞれ遺伝的に体重のセットポイントがあって、どう頑張ってもぽっちゃり型の人はぽっちゃり型に、 やせ型の人はやせ型に落ち着くようにできている”という、なんともダイエッター泣かせの説だったわけです。

さて、これが本当なのかどうか?ということについて、今のところ私が考えているのは次の2点です。

①セットポイントは「あるけど、変わる」。

②体型は、その時の生き方が形に表れたもの。

①について言えば、まず体を測る指標を体重一つにすると、立体を無理やり平面にするようで、体の中身を読み間違えてしまうから注意したいのですが(当ブログ記事「体重という呪縛にサヨウナラ」参照)、ともかく体重うんぬんというより、人それぞれ成人するまでに獲得した、先天的+後天的な骨格や筋肉の大きさ・太さがありますよね?
それらが大きければ、そこに付く肉の量も大きくなりますから、例えば見た目にスッキリ贅肉が絞られても、体重の数字は健康体重と美容体重の間ぐらいで落ち着く、というのはあるでしょうし、一方で骨も筋肉も脂肪も全部、生まれつき作られる量が少なくて、ダイエットしなくても美容体重以下という、か細い人がいたりする。
そういう意味では、人それぞれ当たり前に食べ・動いていた時のセットポイントは個体差としてはあり得る、と言えます。
そしてこれこそがまた、拙著『ダイエットやめたらヤセちゃった』でも重要な言葉として取り上げてる「恒常性(ホメオスタシス)」の表れの一つなんですね。
それは、本人の体調を安定させるために、その時々の“暫定(ざんてい=とりあえずの)ベスト体重”を維持しようとする働きなのだと言えます。

でも、「あるけど、変わり得る」というのが私の持っている印象なのです。なぜなら、上の②で言った要素が入ってくるからです。
例えば、若い頃、焼肉大好き・スポーツ大好きという固太りタイプの女性が、贅肉を落として引き締まり、体重50kgがベスト体重として安定したとします。
その女性がやがて、生き方が変わってベジタリアンとなり、ヨガや瞑想三昧の生活をしているうちに、筋肉が細くしなやかな形に変わって、47kgに落ち着いた、そういうものじゃないかと思うんですね。
出産を境に、代謝のペースや生活リズムが変わったためか、体型がガラリと変わる人も時々いますし。

だから、人それぞれ、親からもらったものも含めて、これまでの人生の中で身につけ、定着させてきた“体の働きのクセ”は、「個体差」として受け入れつつも、“だからもう変えられない”と悲劇的に考える必要もないと思います。
体は環境に適応しようとしますからネ。本人のメンタリティや動き方も環境のうち。体型は、それが表れてるだけのこと、と思えば責めたり恨んだりする必要もないことがわかるでしょう…!

 

 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 3

らん

初めまして。
祭子さんの著書「ダイエットをやめたらヤセちゃった」を読ませて頂いたきました。
今高校3年生なのですが、私も摂食障害を経験したことがあり、高1後半~高2前半は拒食症で、健康時157cm46kgだった状態から29kgまで体重を落としてしまい、なんとか拒食症を克服して、多少の過食をしながらも体重を戻しました。しかし、健康時と同じように食べても 体重は46kgに留まらず、51kgまでになってしまい、またヤセ願望が芽生えて少食+過食嘔吐(ストレス解消のため)の状態になってしまいました。
45kgになった今では過食嘔吐はやめたのですが、食事制限はやめられずストレスと戦う毎日です。 

正直、体型を気にする自分自身が嫌で、ありのままの自分に自信をもちたいというのが本音です。しかし、現状はヤセ願望を捨て切れなくて・・・
矛盾する自分に苛立ちさえおぼえてしまいます・・・

祭子さんの本は「ヤセるため」というよりも「ヤセ願望を捨てるため」に買わせて頂いたのですが・・・ダイエット情報が浸透しきった私には信じたくても信じられないのです。本当はものすごく信じたい気持ちが強いんですけれど(苦笑)
でも、中学校の頃のように、友達や家族と心から食事の時間を楽しみたい。その気持ちは強いです。

すいません・・・支離滅裂なことを長々と書いてしまいました
もし良かったら、何かお返事を頂ければと思います。
by らん (2007-09-12 21:00) 

まつりこ

らんさん、はじめまして。チェックが遅れて大変な亀レス、申し訳ありません。
拙著をお読み下さって、どうもありがとうございました。

>「ヤセ願望を捨てるため」に買わせて頂いたのですが・・・

スッキリした体型でいたいという気持ちは、別に捨てずに持ってていいと思いますヨ!
それより問題なのは、「食べる=太る」という思い込みのほうなのです。
食べ物を敵視しないようになれば、もっと自然に生きることができます。

ご提案としては、体を外側から見て責めるのをやめて、内側が心地よいかどうか?に目を向けるようにしてみて下さい。
それを食べて、らんさんの体が快適になるのかどうか。体の感覚をもっと自由に働かせてみて下さい。

不安を解消するのが難しい場合は、らんさんのご事情をじっくり伺った上でのカウンセリングも受付可能ですので、必要な時はご活用下さいね。(学割もあります)
http://www15.ocn.ne.jp/~antidiet/counseling.html
by まつりこ (2007-09-22 20:09) 

過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック!

ちょっとしたことに気づくだけで、あなたの月収は最大2倍になります。公開期間を限定しておりますので、今すぐチェックしてください
by 過去最高記録更新中!何もしないでなぜ儲かる!?秘密の方法を限定公開中。今すぐクリック! (2010-06-14 15:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。