So-net無料ブログ作成

精神科医とのコラボ本『依存症の真相』3月25日リリース! [出版ニュース]

516BzZaYpHL__AA240_.jpg
[メモ]2007年4月16日の記事でチラリとお伝えした、ADHDのお医者さんとのコラボの話を覚えてらっしゃるでしょうか?
当時歩き出した企画が、いよいよ新刊本として実を結ぶこととなりました!

[本]タイトルは、 『 依存症の真相──アダルトチルドレンとADHDの二重奏 』 (命名は夏目♪)

ご覧のように、“ジャケ買い”したくなるような(笑)ウツクシイ表紙に仕上がって、関係者一同大喜びしたのですが、内容も実にお買い得、タイトルでわかるように「依存症」「アダルトチルドレン」「ADHD」と、それぞれが独立した本として書かれるような3つのディープなテーマが一堂に会して、まとめて理解できるようになっているのですから[目]

[次項有]版元は、メンタル系の書籍やスピリチュアル系のワークショップで有名なヴォイス
メイン著者の星野仁彦先生は、日本では数少ない「児童青年精神医学」を専門とするお医者さんで、特にADHD(注意欠陥多動性障害)や自閉症などの発達障害に詳しく、さらにご自身もADHDであることをカムアウトされているユニークな方です。
日本では、ジャンルの増え続ける依存症に対する治療技術の確立が遅れているそうですが、そんな中で、依存症治療に新しい見方を提供する、先生の研究成果の発表がこの本の中心テーマとなります。
私は今回、聴き手・編者という形で関わっていますが、章ごとに配した対談のホステス役を務めたり、あとがきの形でエッセイを書かせてもらってます。

はじめは、私が摂食障害経験者とはいっても、お医者さんやカウンセラーなどに頼らずに自己流のノウハウで卒業して、それを他の人たちに教えたりしているわけですから、こういうのってお医者さんの目からはどう映るのだろう?? というのが気になるところではありました。
けれど星野先生と対話を始めてみれば、医師でも臨床心理士でもない私めのカウンセリング手法や心の問題にまつわる解釈に対して、その都度いたく感心され、積極的に評価して下さるので、逆に私もそんな先生の人柄に“感心”してしまいました。
ADHDの人は《既成の価値観へのとらわれが少なく、気持ちが純粋》だといわれているのですが、まさしくその通りでいらっしゃるなぁ、とね。

さらにこの先生、ご自分の専門以外のところでも有名なエピソードをお持ちなんですね。
医師でありながら、ご自分がガンを患った時に、抗ガン剤治療を拒否して、自然食の「ゲルソン療法」で治癒させてしまった!という武勇伝があるのですよ。
そのいきさつは、 『 末期がんを克服した医師の抗がん剤拒否のススメ 』(アスコム) に詳しく綴られています。
同業のよしみでガン専門医に“率直なところ、抗ガン剤治療でガンが完治する確率は何%?”と直撃質問をぶつけ、その答を聞いて即座に治療を断り、代替療法に切り替えてしまうあたり、さすが《発想が柔軟、危険を顧みず行動できる冒険家》などと評価されることのあるADHDらしさなのかもしれません。

[かわいい]3つのキーワードのどれかに引っかかるものを感じた方は、どうぞ手に取ってみて下さいね☆


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 12

ペコ

こんにちは!2回目のコメントです。
拒食症から過食症へ、そしてリバウンドを体験しています。

食べたくないのに手が出ます。
もうやめてと泣きながら食べています。

どうしたらよいのでしょう。
生理も来ないので親に心配を掛けています。

誰もワタシが食べることを辞められないことを知ってはいません。
とても辛いです。

吐くことだけは絶対にしない、過食したらお腹で受け止めて上げよう、
そう自分に言い聞かせているので、嘔吐はありません。

だから余計体への変化が激しいです。3ヶ月で約7キロ戻ってしまいました。情けないです、でもしょうがない、これは必要な過程なんですよね。

でもこのまま治らないで、その内どんどん太っていって、もう外にも出られなくなったらどうしようと不安でしょうがありません。


by ペコ (2008-03-15 14:49) 

T

カウンセリングを受けたTです。
マインドコントロールについて本を出して欲しいなぁ・・と言った者です!

すぐにバスが来てしまってよく言えなかったのですが、どうしているとマインドコントロールにかかりやすいのか、解くにはどうすればいいのか、かかっていることに気付くには、など・・詳しく知りたいです。

もちろん、こんな意見もある、と受け流していただいても構いませんので!
では、失礼します。
by T (2008-03-15 23:50) 

NO NAME

はじめまして。
今日性に秘められた長スピリチュアルパワーを読みました。最近性についてどれが正しくてどれが良くないのかと思っていた所に本屋で偶然見つけました。
すごく性についての真実が分かり、本当に良かったです。
それで、質問があるのですが、マスターベーションは性エネルギーを出すから良くない(寿命が縮む)と聞いたので最近は全くしていないのですが、マスターベーションはしないほうがいいのでしょうか?
適度にした方が良いのでしょうか?
すみませんが、教えて頂きたいです。m(_)m
by NO NAME (2008-03-16 14:03) 

NO NAME

はじめまして。

自分は最近発達障害だったのではないかと思っている者です。それで色々と何冊かの本を読んでみたり調べたのですが、結論としては「大人になってから発達障害とわかったところで、以後相当に恵まれる環境に身を置けそうにない限りは何も解決できないし誰にもわかってもらえない」という感じみたいで、呆然としています。

発達障害等の本をamazonなどで探してみても、大体はこれから育っていく子供と母親向けの本ばかりで、これといったものは探し出せませんでした。

発想の切り替え法なんかの具体的な自己啓発本の方がまだよほど役に立つぐらいで……

大人になってから発達障害だと知ると、子供時代の苦しみがすべて説明がつくのですが、でも今頃わかるなんて、なんて残酷なんだろうという気持ちにもなっています。大人になって発達障害だってわかっても、世間から、家族からすらも「努力が足りなかったKYな人間」で終わりにされるんです。

夏目さんの「ダイエットやめたら~」は「いつデブ」との関連で読んでいました。とてもわかりやすい本でした。「依存症の真相」、読んでみようかと思っています。
by NO NAME (2008-03-16 14:37) 

毅

↑名前を書き入れ忘れました、毅と申します。失礼しました・・・
by 毅 (2008-03-16 14:41) 

*Jewels*

おぉ~!
素敵な本がでるんですね!そして素敵な著者さん!(*^^*)ぜひ読んでみようと思います。
実は、私も自分がADHD(というか多分ADD)ではないかと、かれこれ数年疑っています(--;

また、スピリチュアルな話ですが、、
分かる人によれば、私はいわゆるスターチルドレン、とりわけ「インディゴチルドレン」の要素があるようなのです。それも自分の中でよぎっていたことなのですが…。

そして、「インディゴチルドレン」と「ADHD」とは密接な関連があるという情報を幾度か目にしたことがあります。自分で身に覚えのあることばかり…

祭子さんの新刊も読ませて頂きました!
また改めて感想書きます(^^)/
by *Jewels* (2008-03-17 16:00) 

まつりこ

ペコさんへ

今は本当につらい時期ですよね。
月経が来ないということは、まだ回復途上なのだと思いますし、
どうぞあせらず、自分を投げ出さず、しっかりプロセスを見届けてあげて下さい。

ただ、過食する時にも「今これが必要だから食べてるんだ!」と前向きに食べられるならいいのですが、明らかに「食べたくない」のなら、別のケアが必要かもしれません。
自分で気づいていない体の栄養不足を補うために、食事の「質」に目を向けて下さい。
主食は白米だけでなく雑穀を多く取り入れたり、ミネラル豊富な食品、発酵食品などを積極的に選んでみて下さいね。
by まつりこ (2008-03-17 20:43) 

まつりこ

Tさんへ

最後に言って下さったこと、私も思い出してましたよ。
ご意見をあらためて書き込んで下さって、どうもありがとう…!
それはすごくいいご提案だと思います。

『ダイやめ』でも『性スピ』でもそれぞれマインドコントロールについて書いているわけですが、いっそ“マインドコントロールだけ”にテーマを絞って徹底的に書いた本があってもいいんじゃないか?ということを、5、6年前に一度考えて、結局やめたことがあったのです。
でも、おかげで再チャレンジする気持ちが湧いてきました、感謝です☆☆
Tさんも、どうぞ発表会がんばって下さいね♪
by まつりこ (2008-03-17 20:54) 

まつりこ

NO NAMEさんへ
本、読んで下さって、どうもありがとうございました。
お尋ねの件ですが、『性スピ』第5~6章にあるノウハウを使って、
性エネルギーを全身にめぐらすようにすれば、むしろ生命力を高めるのに
役立ちますから、大丈夫ですよ。
生命エネルギーを光のようにイメージして、それを体内に取り込むつもりで行うといいでしょう。
by まつりこ (2008-03-17 20:58) 

まつりこ

毅さんへ
はじめまして。
『ダイやめ』読んで下さったとのこと、どうもありがとうございます。
お悩みの“今さら…!”というやるせないお気持ち、よくわかる気がします。

★お役に立つかどうかわかりませんが、ご参考までに大人の方向けの本をご紹介しますね。
『依存症の真相』メイン著者の星野仁彦氏の『知って良かった、アダルトADHD』(ヴォイス)

★また、NPO法人「大人のADD&ADHDの会(SOAA)」も生活技術のノウハウを沢山持っているようです。
近々、そのノウハウを1冊の本にまとめる予定もあるようで、期待できそうです。
きっとこれから、“自分も軽く発達障害!”という方の役に立つ情報が、あちこちで公開されていくことと思いますよ。

by まつりこ (2008-03-17 21:10) 

まつりこ

*Jewels*さんへ
そう、インディゴとADHDの特徴は、かぶっているんですよね。
ADHDが特に多いアメリカのスピリチュアル関係者では、同一視に近く扱ってる人も少なくないですね。

>祭子さんの新刊も読ませて頂きました!また改めて感想書きます

ありがとうございます、嬉しいです <(_ _)>

by まつりこ (2008-03-17 21:28) 

通りがけ

「ガザのこどもが安倍晋三の兵器で殺された」更新

nueq labさんへ書きましたhttp://nueq.exblog.jp/22984246/

これを見て欲しい。
https://twitter.com/ge_jitsukaKUMA/status/488352533018980352/photo/1
篠原 勝之
‏@ge_jitsukaKUMA
ガザの少女の言葉。「米国やイスラエルに兵器を売らないで下さい。その兵器が私達を殺します。日本の人々がいい人達だと、私は信じています」【日本が「死の商人」にー安倍政権、武器輸出三原則撤廃を目指す(志葉玲) 】…

>敵を欺くには先ず味方から
私は敵を欺くためにこの子たちを安倍がイスラエルへ売った武器で殺したくない。

そしてこれが公人たかが主権者国民の下僕公僕の一匹に過ぎぬ下賎脱税パチンコ屋下郎安倍晋三外道が為したことです。
https://twitter.com/higa0818/status/488517513181798402
【脱原発と反戦の闘いはネットで進化する】
‏@higa0818
【今年5月、日本とイスラへル共同声明ー準同盟国になった】 集団的自衛権を急ぎ、安倍はイスラエルへ白リン弾・ロケット技術(三菱)などを輸出し、サイバー技術などを輸入・・・

(上記2つともふじふじのtwitterから)
https://twitter.com/fujifuji_filter

---------------------
「イスラエルよ悪を為すな」
http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-96c3.html#comment-97819437

釈尊の言葉
「世に母を敬うことは楽しい。また父を敬うことは楽しい。」
「母と父とは子らに対して多大のことをなし、育て、養い、この世を見せてくれた。」
「母、または父が老いて朽ち衰えていくのを養わないで、自らは豊かに暮らす人、これは破滅の道である。」
「親の義務とは、子を悪から遠ざけ、善に入らしめ、技能を習学させ、適当な妻を迎え、適当な時期に相続させることである。」
「子らは、すみかであり、妻は最上の友である。」
「自分よりも愛しいものはない。同様に他の人々にも、自己は愛しい。故に自己を愛するものは、他人を害してはならない。」
「生き物を自ら害すべからず。また他人をして殺さしめてはいけない。また、他の人々が殺害するのを容認してはならない。」
「あらゆる生物にたいして暴力や悩みを与えてはならない。」
「世界はどこも、とどまってはいない。すべての方角も揺れ動いている。私は、安住の地を求め探したが、どこにもなかった。すべて、死や苦しみにとりつかれている所ばかりだった。殺そうとしている人々を見よ。武器をとって打とうとしたことから恐怖が起こった。すべてのものは、燃えている。欲望と怒りと愚かさによって。」
「怨みは怨みをもって止まず。怨みを捨ててこそ止む」
「人の価値とは、生まれや身分によるものではなく、清らかな行いによって決まる」

われわれ聖徳太子以来仏教徒日本人がガザの子どもたちのために日本の国内でできることは?
出先のコンビニから(自宅周辺ではなく)FAX大作戦で駐日イスラエル大使館へFAX送信し、イスラエル大統領と首相宛に「こどもたちを殺す軍事攻撃という悪逆非道をただちにやめなさい」と直に叱責することです。

電話も自宅電話や携帯電話ではなくどこか出先の公衆電話を使って電話しましょう。これらはすべてあなたの個人情報を官憲ユダ金CIAの探索から守るためです。

文面や話す内容はこの投稿をそのまま用いてすべての文責を我が馬の骨に負わせればよい。

参考「不正選挙FAX大作戦」
http://blog.goo.ne.jp/kill_me_deadly/e/8e8686a084689a150cc62b8ef5980c60
http://blog.goo.ne.jp/kill_me_deadly/e/d7f50162ca9a92dfaaff135d9f7de18a

駐日イスラエル大使館http://embassies.gov.il/tokyo/Pages/default.aspx
電話:03-3264-0911(代表)
ファックス: 03-3264-0791

―――――――――――――-

「大和魂出師の表」

安倍晋三のごとき日本語の読み書きも算数も出来ない出来損ないカルト走狗下郎が内乱罪違憲外道選挙で偽の日本国首相になりすまし、我々先祖伝来大和魂忘己利他菩薩常民が額に汗して勤労して納めた日本人みんなのための税金を勝手に持ち出して、鬼畜米猶の武器を作って人の世の宝である罪のないこどもを殺す戦争に使わせるとは、ムー大陸伝統常民菩薩大和魂が過去世現世未来世永劫決して許さない宇宙最悪の悪業である。悠久無限先祖代々の親の恩を身に受けた私がご先祖様の言いつけに忠実に従い天地神明に懸けて我が渾身の大和魂でもって守銭奴破廉恥売国棄民鬼畜外道どもが働く悪業の悪の根をこの宇宙から根こそぎ断ち切ってくれよう。

by 通りがけ (2014-07-23 10:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。