So-net無料ブログ作成
検索選択

お待たせしました!マヤ道中に笑えた愉快なひとコマ報告 [世の中エッセイ]

fukan.kukulukan13195131_1705447403.jpg
[グッド(上向き矢印)]ククルカン・ピラミッドを見上げるわれら日本の仲間たち

[飛行機]月末に無事、マヤ(メキシコ・ユカタン半島地域)より戻りました。
その後どうなった?とのぞきに来て下さってた方、お待たせしてゴメンナサイ。遅ればせながら帰国報告兼、ちょこっとお土産バナシです。

[目]そもそも今回のツアーのホネは、西洋のマヤ研究家たちが誤解をベースに組み立てて広めてしまった、色メガネ越しのマヤ像ではなくて、情報がねじ曲がって伝わる以前の「本来のマヤ」に触れてくること。
マヤ文明時代の人々は、スケールの大きな宇宙観で貫かれた、深遠な教育を受けていたといいます。その内容を、500年もの長きにわたって口伝という形で保存し続けてきた家系の長老から直々にガイドしてもらう、という何とも貴重な学びの機会です。

[晴れ]長老フンバツ・メンを慕う日・米・独の弟子たちが集めた、今回のツアーの参加者は、のべ100人を超えていました。
実はその半数以上が、われわれ日本人。うち半分は、13の月の暦ユーザーが中心になって寄り集まった、私たち友人グループが占めていました。

[かわいい]さて、フンバツを囲んで皆でマヤの伝統セレモニーや、遺跡をめぐる勉強会に参加する時は、なるべく白い服を着用するのが定例になっています。これは、マヤの伝統的な民族服が「ウィピル」という、白布にカラフルな刺しゅうを施した衣装であるため、それに近い格好をということのようでした。
それにはウィピルを買ってしまうのが一番カンタンで、実際、日程の大半で行動を共にしたアメリカ人チームの女性たちは、ほぼ全員ウィピルを着用していて、実にわかりやすく統制がとれていました。

そう、私たちは皆 “マヤの文化をリスペクトして学びに来た人々” だったワケで、アメリカ人グループは正しくそのような格好をしていたのですが、
ところがその一方で、われわれ日本人チームはと言えば…

ウィピルを着用している人は割と少数。

かく言う私も、白糸刺しゅうの入った黒いフレアスカートに、銀ラメ入りの白レースカーディガンを羽織る、といった変則ワザを使っていましたが、

[次項有]あちらでは、比較的年若いキレイどころのHちゃんたち女性軍が、「レムリア服」と名づけられた、古代風のユニークな生成りのロングワンピースの上に、白っぽいヴェールを何だかイスラム教徒のように頭にぐるりと巻き付けて垂らしているさまは、決してマヤじゃなくて「砂漠の民」みたいだし、

[次項有]そちらでは、藍染めの長袖くるぶし丈ワンピースを着ながら、後頭部に日よけを垂らしたカーキ色のアウトドア・キャップを強引に合わせているA女史の颯爽【さっそう】たるいで立ちは、
「シルクロード界隈の部族民?」「いや、アフガンあたりに潜入した報道記者?」としか言えず、

[次項有]こっちには真正の現役コスプレイヤーであるT子ちゃんが、せっかくゴスロリ趣味の香り高く作った白レースのワンピース&ヴェール姿の上に、観光客仕様のテンガロンハットをすましてかぶってしまった……[exclamation]

一体この集団は……何なのか[exclamation&question]

日本らしくもない、マヤでも、ない。 国籍不明・趣旨不明の、謎のコスプレ軍団[exclamation&question]

──しばらく自分の属する集団の天然のキテレツさが笑えて仕方なくて、ゲラゲラ涙こぼしながら歩いてました。

いやあ、まったくこれだから──ホントに日本人のメンタリティーっていうのは、
何でもええじゃないか[るんるん]の八百万【やおよろず】構造だなあ──と感じ入ること深し。
たとえれば、『千と千尋の神隠し』の湯屋の世界ですね。
かくもゴッタ煮だから、「MANGA」が発達するってこと!なんですよ。

[本]さて、「真実のマヤ」の話は、この夏発売の「voice style」vol.4に詳しく書く予定です。
↑↑上の写真は友人のすーさん撮影版から拝借しましたが、誌上では800万画素で撮り集めたマイカメラ写真も豊富に収録するつもりです。どうぞお楽しみに[ペン]





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

A女史

だれが、アフガンのゲリラやねん!
ず~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと、
あなたは笑い転げていたよね・・・

自分の恰好は見えへんからね・・・

それにしても、赤字の上にマウスをもってくると吹き出しのリンクがでるんだけれど、なんで、くるぶし・・・のところに????なんでしょう?

勝手にリンクされてしまうの???
by A女史 (2008-04-16 17:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。