So-net無料ブログ作成

2009年初体験ニュース②学会でアンチダイエット論を発表しちゃいました! [講演・イベントニュース]

[あせあせ(飛び散る汗)]今年も年末駆け込みで、振り返りニュースをもう1つ。
[遊園地]やってみました、ちょっとした冒険。
主にお医者さん方が集まって研究発表をし合う「学会」の場で、
夏目のアンチダイエット論について一席ぶって参りました。

キッカケは、 『依存症の真相』でコラボさせて頂いた時に意気投合しました、
精神科医の星野仁彦先生のご紹介。
摂食障害関係者なら誰もがその名を知る精神科医・斎藤学(さとる)先生が理事長という
「日本嗜癖行動(注:依存症のコト)学会」は、専門の医師以外の職業でも参加可能とのことなので、拙論をエントリーしてみたらば、これが採用して頂けたんですね!
応募タイトルは、 「ダイエット観の逆転による摂食障害改善のめざましい効果(腸と脳の補完関係に関する仮説を含む)」  と、ソレらしい文体にアレンジしてみました。

[カラオケ]当日の11月7日、私の出番はメインではないサブ会場でしたが、直前になって斎藤学先生が現れて最前列で聴いて下さり、質問タイムに自ら感想を述べて下さったのには感動しました。
──と言っても、実はその時まで、この方がその斎藤先生だとは全く知らず、それどころか
黒帽子の目立つ何ともユニークないでたちに、マンガのキャラクターみたいな“アヤシイおじさん”がいるなぁ、などと思ってたんですよね(^_^;)

[目]この先生、ホントに型破りで愉快な発言をなさる御仁で、後でお声をかけて少々世間話をさせて頂いた時に、
「治療はエンタテインメントだ」「面白くなければ治療じゃない…!」との名言が印象的でした。

[ペン]実は年賀状書きがまだ半分残ってます。
1枚ずつカラフルな手書きメッセージを添えてるので、明日中に出し終われば、上等かな?

[晴れ]年明けにも、新春ニュース速報第1弾をお届けしますね…!
今年もご愛読どうもありがとうございました<(_ _)> どうぞ佳い新年をお迎え下さいね[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。