So-net無料ブログ作成

『ダイエットやめたらヤセちゃった』新装版が出ます! [出版ニュース]

[本]2006年秋から3年余り、『ダイやめ』の目印としておなじみだったローズピンクの表紙カバーが、この春衣替えとなります。
新装丁はこれまでとは正反対路線とも言える、薄い水色基調。
可愛いコミックキャラクターの女の子は姿を消して、スリムな女性の胸から下だけの姿が写実的にイラストレーションされているという、ガラリと違ったイメージに変わります。

「改訂版」と記されていますが、中身は2006年10月に出た初版と同じものです。
ただ、2ヵ所ほど細かい部分の誤記訂正をした程度ですので、新しい内容を期待してお求めになる方はご注意下さい。

(^_^;) で、実はその訂正をした部分に、漢数字の確認ミスがありましたので、ここで訂正させて下さい[あせあせ(飛び散る汗)] (次回の増刷時には正される予定です)

《正誤表》
P28・5行目( )内: すぐ三年後に発信されたアメリカの人気兄妹デュオ、
               
             すぐ二年後に       〃

[目]初版が出る前、私はこの本を、あまたのダイエット法の“アンチ”の立場で書いているから、ダイエット本ではなくて、悩める女性を応援する「生き方エッセイ本・メンタル本」として売ってほしいと版元さんにお願いしたものです。
けれどフタを開けてみれば、書名に「ダイエット」の名が入っていると、この文章だらけの読み物本が、100%どこの書店でも「ダイエット本コーナー」に置かれるという実態が明らかになりました。
そこでこの度、版元の営業陣は実に思いきった方向転換をした模様で、今回の帯はナント「ダイエット本のバイブル」などと書かれているのですよ(@0@)──ムム、そう来たか…! そもそも究極のダイエット本を求めてやまないお人たちが読者層なのだから、このアプローチ法は正しいのかもしれません。
さらに驚いたことには、先週木曜には、ヲジサン族御用達のタブロイド紙「日刊ゲンダイ」に“メタボ対策にもおすすめ”という感じで広告が出ていました。
ハイ、確かに中年男性の読者の方から、 「この本を読んでウエイトコントロールが楽に出来るようになった!」という喜びの声もいただいているので、男女問わず、喜んで下さる方々の層が広がっていくのは、私も嬉しい限り☆
まずは今後の行方が楽しみです[るんるん]






nice!(0)  コメント(2) 

ケータイ連載「アンチダイエット生活術」4月いっぱい延長です! [雑誌掲載ニュース]

[携帯電話]昨年4月からお楽しみ頂いてました「新潮ケータイ文庫」の連載、
『 アンチダイエット生活術 ──食欲を味方にしてヤセる! 』 は、
昨日の水曜日に配信された「アンチダイエットな人々④ カウンセリングを通じてわかったこと」でもって、エッセイは最終回となりましたが、
毎週月曜の「お悩み相談コーナー」[あせあせ(飛び散る汗)]に〆切までにお寄せ頂いたご質問が沢山残っておりましたので、急きょ編集部より特命発令(?)、来週からは水曜日もフル稼働して週2回、
4月末まで「お悩み相談」を継続配信することとなりました。
これにて、お一人残らずお悩みにご回答できる予定です…!

あと1ヵ月の延長戦もどうぞお楽しみ下さいね[ひらめき]

[次項有]なお、完結作品は、終了後1ヵ月間は読み放題だそうです。 最近、バックナンバー目次画面にサブタイトルが入るようになったので、以前より見たい内容を探しやすくなりました。

 
nice!(1)  コメント(0) 

4月19日「命を生み出す営みの芸術性」セミナー開催! [講演・イベントニュース]

[位置情報]今日からちょうど1ヶ月後、JR常磐線「取手」駅近くの会場で、
『~太古の人類は知っていた~命を生み出す営みの芸術性 というタイトルでお話をすることになりました。
何やら “大学の講座名か[exclamation&question]” と思うような硬派なタイトルですが、
内容はアンチダイエットやセクシャリティ話など、身近なテーマからあなたのイマジネーションを刺激する面白語りです。
夏目の世界が凝縮されたエッセンスのような時間になることでしょう[ひらめき]

[家]会場は、ヨーロッパ調の個人邸宅の一室なのですが、全ての壁面が、さるイタリア人画家による色彩豊かなイメージ・アートで埋め尽くされていて、その場にいるだけで元気をもらえるような空間です[グッド(上向き矢印)]
小ぢんまりした会場なので、下記事務局を通じてご予約をお勧め致します。

★Information★
日時: 2009年4月19日(日) 13:00~15:00
 ※講演終了後、主催者による「インナー・ハーモニゼイション」という軽い瞑想ワーク付き!
会場: NPO法人「緑と水の協会」事務局 (茨城県取手市)
[バス]常磐線取手駅西口バス乗り場1番より「江戸川学園」ゆき(毎時00・15・30・45分発)「取手中央タウン」下車
主催: NPO法人「緑と水の協会」
お申込・お問合わせ: TEL/(0297)74-9598 FAX/(0297)74-9624
             e-mail: grail@アットマークm.email.ne.jp(鬼頭)
                  ↑↑ コピーの際は“アットマーク”を消して下さいね。

 ***内容の前ふりを少々…***

◆現代人の心身をむしばむ「食習慣の乱れ」と「性意識の乱れ」。
 この2つは共通の根っこで結ばれ、様々な社会問題を派生させる土壌ともなっています。
 しかもその弊害は、特に若い女性に大きく表れているのです。
◆現代の乱れのルーツは、古代から始まっていた権力者のマインドコントロール。
 その標的となったのが「食」と「性」。この2つは、機能美に満ちた、
 聖なるエネルギーを循環させる行為でありながら、今やその意味をおとしめられています。
◆自分や愛する人々の体と魂を守り、真の喜びに満ちた生を実現するために、
 知っておきたい、人間にとっての「食」と「性」の真実とは──

《驚くべき真実の数々》
★ダイエットは、体を太りやすくするトレーニング法である!
★カロリー計算が、机上の空論に過ぎないワケ
★宗教教義に織り込まれた、性の意味を逆転させる仕掛け
★太古の共同社会の性教育システムとは



nice!(0)  コメント(0) 

4月から《アンチダイエット・カウンセリング》の会場が変わります [アンチダイエット・カウンセリング]

[位置情報]今年から、東京駅そばのお部屋にてカウンセリングを行っていますが、この度、管理会社の移転により、カウンセリング・ルームを同じ区内の別の場所へ移すことになりました。
新しいお部屋は、東京駅のお隣に当たる神田により近くなります。

というわけで、いつもは前月上旬にカウンセリングの実施スケジュールをお伝えするお約束でしたが、4月分に関しては、4月初めに正式発表させて頂きますので、今しばらくお待ち下さいませ。
今のところは、10(金)・11(土)・24(金)・25(土)を予定しています。

[手(パー)]
なお、現在スケジュールのご案内が出ている3月分については、日時も場所も変更はありませんので、どうぞよろしくお願い致します。

何だか今年も、変化の多い年となりそうです。皆さんにお伝えしたい“ニュース”も色々たまっているのですが、なかなかプログ更新の時間が取れずにいました(^_^;)
来週あたりから、続々お知らせしていきますね
nice!(0)  コメント(8) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。